¥5,500以上購入で送料無料

CoRicco Cafeにて営業時のキャンドル利用が開始

太宰府のカフェ「CoRicco Cafe」

カフェインテリアとしてサスティナブルキャンドルの導入が決定

福岡県太宰府市の古民家カフェ「CoRicco Cafe(コリッコカフェ)」にて、KOSelig JAPANのサスティナブルキャンドルをカフェインテリアとしてご使用いただくことが決まりました。神社・自然に囲まれた太宰府の国博通りエリアで "心がホッとする空間"を提供しているCoRicco Cafeさんとコラボし、カフェをご使用されるお客さまにキャンドルによる癒しの体験をお届けします。
 

太宰府の古民家カフェ「CoRicco Cafe」のご紹介

CoRicco Cafeは、イタリア・シチリア島から直輸入しているエクストラバージンオリーブオイルや、リネンファッションブランド「nu°」を展開している「CoRicco」のカフェブランドです。オーナーの鎌田さんのお祖父さんが書家として活動していたときに所有していた古民家をDIY・リノベーションして再生してオープンした場所で、優しい木の温もりと笑顔が素敵なスタッフの方々が印象的なカフェです。

太宰府の古民家カフェ「CoRicco Cafe」

 

CoRicco Cafeでは、定番のガレットをはじめ、いちごタルトやプリンなどの自家製オリジナル商品を展開しています。コーヒーなどのドリンクもオーナーが厳選した逸品ばかりで、ここでしか味わえない商品が数多く揃っています。名物のいちごタルトやいちごジュースなどのいちご商品は、いちごの生産から自社の農園で行うほどのこだわり...!

それだけでなく、「Fulfill yourself, share your happiness.」をコンセプトに掲げ、カフェスペースを活用したヨガ教室や書道教室などのカフェ以外の空間提供をしていることも特徴的です。

CoRicco Cafeが一貫して大切にされているのは利用されるお客さまの「体験」。他のカフェでは体験できないような心が温まる豊かな時間を過ごすことができます。

太宰府にあるコリッコカフェのいちごタルト

  

KOSelig JAPANとの取り組みについて 

今回、そんな豊かな体験を提供するCoRicco Cafeの空間装飾インテリアの一つとして、KOSelig JAPANのサスティナブルキャンドルを導入していただくことになりました。

CoRicco Cafeの営業時間中には、各テーブルに一つずつ置いてあるキャンドルをご自由に灯していただくことができます。テーブルごとに様々な香りのキャンドルが置いてありますので、カフェに足をお運びいただくたびに違う香りを楽しんでください。

CoRicco Cafeとのコラボにより、カフェタイムにも「心がホッとする」時間を届けることが実現できました。CoRicco Cafeの店内にはサスティナブルキャンドルの商品販売も同時に展開いたします。福岡県にお住まいの方で香りを試してみたいなどご興味がございましたら、ぜひCoRicco Cafeまで足をお運びいただけるようお願いいたします。

カフェインテリアとしてのキャンドル

 

▶︎ サスティナブルキャンドルの商品詳細はこちら

 

- - - - - - -

◆カフェ紹介◆

CoRicco Cafe(コリッコカフェ)

神社・自然に囲まれた太宰府の国博通りエリアでカフェを運営中。リネンファッション nu°やオリーブオイルなど各種商品の直売店も兼ねています。

〒818-0117 福岡県太宰府市宰府4-2-46

営業時間:木・金・土・日 7:30-15:30 

 
▶︎ オフィシャルサイトはこちら

▶︎ 公式Instagramはこちら